Vancouver Canucks

アイスホッケー名勝負

カンファレンス首位カナックス、苦戦中のゴールデンナイツを一蹴!

シーズン第4コーナーを一気にまくって、一番最初にゴールテープを切りそうなのが、パシフィック・ディヴィジョン、ウェスタンカンファレンス共に1位で突っ走る、バンクーバー・カナックスです。シーズン中盤の不調も、今や遠い昔話のようです。
アイスホッケー名勝負

2000年以来、NHLの試合で最も得点の多かった試合トップ5!

今回は、21世紀に入って以降、対戦したチーム共に大量得点を挙げた試合をリストアップしたものです。ここ数年は攻撃的なNHLも、少し前まで守備にウェイトを置いた試合が多かったのです。それもあって、大量得点試合はあまり多くないんですよね。
アイスホッケー名勝負

NHL上位2チームが激突!ボストンがバンクーバーを4-0で一蹴!

「エドモントン・オイラーズ、連勝記録ストップ」のニュースの次は、「バンクーバー・カナックス、昨シーズンの最多勝チームに完封負け」です。ここまで順調に来ている両チームの激突で、緊張感溢れる試合を予想されたのですが、実際、始まってみると...。
NHLチーム紹介

NHLバンクーバーが移籍市場で大暴れ!カルガリーのセンターを獲得!

オールスターの裏側で、後半戦に向けて、各チームが戦力点検をしているものです。当然、移籍市場活性化のムードも漂ってくるのですが、市場に向けて、早くも大砲をぶちかましたチームが...。バンクーバー・カナックスとカルガリー・フレームズがそれです。
アイスホッケー名勝負

ペターソンが2ゴール!NHLカナックスがレンジャーズに勝って首位!

まさに「一人旅状態」に入りつつある最強チームがバンクーバー・カナックス。その前に立ちはだかったのが、ディビジョン首位を明け渡しそうにないニューヨーク・レンジャーズ。この両者の対戦、ミス連発のチームが崩れ去っていきました...。
現役スター選手紹介

「ドッグスレッド」でアイスホッケー熱、高まれ!NHLの猛者を見よ!

初心者の方に「アイスホッケー、面白いよ」と伝える時、何から話題を始めればいいのか、考えてしまいます。スピード感や格闘技的要素など数々あれど、やはり「スター選手」、さらに今ならば、開幕からバリバリに好調な選手を紹介するのもいいかもしれません。
アイスホッケー名勝負

カナックスがオイラーズを粉砕!だが、チーム内にインフルエンザ流行?

レギュラー・シーズン開幕以降、NHL全32チームがほぼ1試合こなした状況になってきていますが、最も多くのファンの目を惹きつけたのが、バンクーバー・カナックスvs.エドモントン・オイラーズ戦の結果でしょう。8-1...カナックス大勝です。
アイスホッケー名選手

60周年記念!NHL史上最高のドラフト指名選手は誰だ!(その7)

NHL公式サイトに登場したよだれモン企画、過去のドラフトの歴史を振り返り、(ドラフト60周年にちなみ)史上最高のドラフト指名選手60人選出の第7弾です。少々間隔が空いてしまい、申し訳ございません。今回は30~26位までです。
NHLチーム紹介

コナー・ベダードが最速で馴染みそうなNHLチームは?【前編】

まもなく運命のドラフト抽選が行われます。このブログでも言及してきた、神童コナー・ベダードがNHLファンの注目の的であることに、依然として変わりないです。どのチームに行けば、彼の能力が最大限活かせるか、この議論に目を通しておくべきでしょう。
アイスホッケー名選手

あの時、君は若かった。2013年NHLドラフトを振り返る【後編】

トレードでNHLを驚かせたホルバートは2013年ドラフト指名選手。そこで、2013年ドラフトを振り返りつつ、同年指名全選手の今の成績をベースにし、「もし2013年ドラフトをやり直したら、どうなるか」をシミュレートした記事を紹介します。